かっこいいサインの書き方

世界にたった1つ。文字であなたらしさを表現!

手書きのサインを作ってくれる署名ドットコムを利用すれば、自分でデザインを考える必要がありません。

 

 

7万点以上の作品をデザインし、10年以上の実績を誇る会社です。ネット通販で購入できるのがメリットです。

 

 

注文するだけで、自宅までプロが作り上げたサインを送り届けてくれます。

 

 

注文したサインは自分のものとして、使用することが可能です。ビジネスに活かしても良いですし、有名人なら自分のサインとして公開することができます。

 

 

プライベートで使っても構いません。手紙にサインを添えるといった工夫が可能です。

 

 

他人にプレゼントするためのギフト券も用意されています。

 

 

漢字の他、英字にも対応しています。最大9種類のサインを作ることが可能で、ビジネスや業務に向いているのが漢字実用型です。

 

 

漢字個性型のデザインは、プライベートで使うのにおすすめです。

 

 

手紙に添えると見栄えが良くなります。

 

 

漢字速写型は画数が少ないため、素早くサインできるのがメリットです。

 

 

素早さを求められるビジネスシーンや、たくさんのファンに対してサインをするような有名人にとって使いやすいデザインです。

 

 

英字に関しても同様の3種類が用意されており、クレジットカードやパスポートのサインの際には大変重宝します。

 

 

注文をするには、署名ドットコムの公式サイトに訪れます。注文フォームが用意されていますが、まず注文タイプを選ぶことから始めます。

 

 

シングルプランは1種類のサインを注文できる内容です。2種類のサインならバリュープラン、4種類ならスタンダードプランといった具合に、最大9種類までのプランが揃っています。

 

 

注文タイプを選んだ後は、サインの種類を選びます。

 

 

漢字実用型、英字個性型など項目が並んでいますので、希望するデザインにチェックを入れます。

 

 

オプションが用意されています。サインの練習資料とデータ化されたCDの郵送、納期を短縮する、サインスタンプなどが存在します。

 

 

プランによってはオプションが特典として内容に含まれているものが存在し、お得に注文できます。

 

 

また、サインの種類についても、プロのデザイナーにおまかせできる選択肢が出てくる場合があります。

 

 

支払い方法は3種類で、クレジットカード払いと銀行振込、コンビニ決済が選べます。

 

 

クレジットカード払いなら、殆どのブランドが利用可能です。

 

 

コンビニ決済については、全国展開する有名なコンビニが多数対応していますので、身近なコンビニで支払いができます。

 

アルファベットの特徴を利用したシンプルな英字実用型タイプ。

署名ドットコムは、世界中にひとつだけのマイサインを作成できる会社です。マイサイン作成をサービスとして提供しているところはいまだ少ないので、署名ドットコムは貴重な会社と言えます。

 

 

しかし、マイサインと聞くと何に使うものかと思われる方も多いかもしれませんが、なかなか便利に使用できるものです。

 

 

最近は日本でも荷物の受け取り等は、印鑑を使わずにサインで済ます場面が増えています。

 

 

また、ビジネスの場面でも書類等にサインをすることも多いことでしょう。

 

 

この他にもインターネット上の書類のやり取りで、電子署名も徐々に使われるようになっています。

 

 

このようにさまざまな場面で、活躍してくれるのがマイサインです。自分だけのオリジナルサインで署名をすると、文字に自信がない方でも、気にせず名前を書き込むことができるでしょう。

 

 

それにビジネスの場面でも、相手の持つ印象は大きく変わると考えられ、電子署名のために持っておくと役に立つでしょう。

 

 

それではどのようなサインが作成可能かいうと、署名ドットコムでは実用型、速射型、個性型を用意しています。

 

 

実用型は文字をあまり崩さずに、字の形を活かしたデザインです。このことで視認性も高くなり、ビジネスでの使用に向いています。

 

 

個性型は芸能人のサインのような、文字の形を大きく崩して個性を際立たせたタイプです。このため、プライベートの使用にぴったりなサインと考えられます。

 

 

速射型はその名の通り、早く書くことに特化したタイプです。ビジネス等で署名の多い方が、素早く大量にサインできるように考えられています。

 

 

そして、この3種類のタイプを元に三角形や四角形といった全体の構造、縦の線それとも横の線を活かすかといったアレンジをくわえていきます。

 

 

また、漢字以外にも英字にも対応しており、こちらも実用型、個性型、速射型が選べます。

 

 

人とは違うものがいいという方は英字でサインを作るのも、個性を付けられていいかもしれません。

 

 

サインの作成は漢字のみなら1万円程度、漢字と英字の組み合わせの場合は2万円弱ほどです。

 

 

自分用のサインとしてだけではなく、親御さんやお子さんにプレゼントをしても喜ばれるかもしれません。

 

 

これから、手書きのサインをすることはあるでしょうし、電子サインを使用する機会が来るかもしれません。

 

 

外国では手続きの際にはサインが用いられており、オリジナルのマイサインを使っている人も数多くいます。

 

 

関心のある方は、署名ドットコムでマイサインを作成してみるといいでしょう。

 

>>署名ドットコム公式サイトはこちらから<<